ハイテクキッズ・エッセイ2018

テレビゲームときどきセキュリティ。

秋の夜長にピクロスS

現実逃避

 

平日昼間のほうでこんな感じで、いろいろ現実逃避がしたいこのごろ、というとき、ピクロスS出てるのに気付きました。

 

ピクロス買ったった

ec.nintendo.com

↑動画が再生されるかもなので注意

 

ダウンロード専用? で800円。余っていたポイントも使ってさっくりダウンロード。容量は72MB程度。ドラクエXのためにマイクロSDを買った僕に隙は無かった。

 

ピクロス(ナンバーロジックとかともいう)は、やりこんでやりこんで、最近だとポケモンピクロスやってた。(もうやってない)あとFFピクトロなんとかも手を出してない。

 

hke.hatenablog.jp

 800円で買い切り、(のはず。追加問題が有料でもそれはかまわない)というのも買うに至った原因である。

 

プロコンいるかなあ

タッチ操作非対応。自分はタッチでやる予定はなかったので気にしてないけど、スイッチだからと期待してる人は注意。

テーブルスタイル(だったかな)と、持ち運びスタイルで試した。操作感は全く問題なし。あえていうなら、ジョイコン左のレバーが上のほうにあるのが気になるくらい。

代わりに、ジョイコン左のボタンでも上下左右ができるんですけど、十字キーではないのでちょっとだけしっくりこない。

十字キーという面でいくと、プロコンがあってもいいのかもしれない。または、(ジャイロが入ってないシンプルな)ホリパッド*1。ていうか、ファミコンスーファミのコントローラっぽいの出てくれればなあ。

 

Nintendo Switch Proコントローラー

Nintendo Switch Proコントローラー

 
【Nintendo Switch対応】ホリパッド for Nintendo Switch

【Nintendo Switch対応】ホリパッド for Nintendo Switch

 

 ↑何度も書くけどホリのやつはジャイロとかないし有線なので、ゼルダとかスプラツーンとかまともにできへんので注意

 

ピクロスといい数独といい、理詰めでぜったいに解けるパズルは好きです。

 

追記

ていうかすっかり書き忘れてましたけど、ピクロスは続編が出れば出るほど、完成図からのこじつけ色塗りによる翻案の違いが笑えます。もう名前の付けられるものにしなくてもいいんじゃないかと思いました(ぉ。

 

*1:十字キーカバーらしいね

ニンテンドースイッチ版のドラゴンクエストXをはじめるからmicroSDカードを買わないといけない件

以前これ書いてたんですけど

 

hke.hatenablog.jp

 このあとなんと9月はWii版のドラクエXをアップデートして通信枠使い切りました(爆笑)。

やっぱりプレイして無くてもたまにつながないとだめですねぇ。

で、なんとかスイッチ版のキャンペーン第一弾にすべりこみまして

Wii® → Nintendo Switch™ アップグレードキャンペーン (2017/9/20更新)|目覚めし冒険者の広場

↑はすでに終了してます。また、あるそうです↓

hiroba.dqx.jp

条件をクリアすると、ゲーム代は無料で、Ver3までのスイッチ版のダウンロードができます。(メールでコードが届きました)

通信費は別です。また、私10月の通信枠使い切るじゃん。

 

それでよく考えたらスイッチってマイクロSD入ってないんですよね。

microSDカードについて|Nintendo Switch サポート情報|Nintendo

ドラクエ10ダウンロード版は、

ec.nintendo.com

24GB以上の空き容量が必要、かつ、将来アップデートにしたがい、もっと容量が必要になるかもしれないってことでした。

そうなると32GB以上になります。いまのところ32GBか64GB、あたりになりますかね。

もともと小さい部品なんでいつでもデータとぶことを考えたとしても、さてどこのカードにしようか悩むところです。

ハード保証がついているものは、データは戻りませんが、壊れたら新品交換の対応をしてくれるってのもあります。

あとはまめにバックアップすることかな? 任天堂のFAQにはそのへんが書いてあるのかうまくみつけることができませんでした。(知ってる人教えてください)

 

 

次のバージョンでWiiではできなくなります。ありがとう、おつかれさまWii


『ドラゴンクエストⅩ 5000年の旅路 遥かなる故郷へ オンライン』プロモーション映像

ニンテンドースイッチにはflogという謎のゲームが入っているらしい、しかも(追記あり)

 (追記)

engadget(jp)さんで記事になってました。

japanese.engadget.com

(追記終わり)

 

 

要約

  • ニンテンドースイッチにはflogというプログラムがあって、どうやらファミコン版の「ゴルフ(GOLF)」らしい
  • それは一般ユーザがごにょごにょして出せるやつじゃないらしい
  • それはあの岩田さんの「直接!」モーションで出せるらしいけど、そこまでの条件は、一般ユーザがごにょごにょして出せるやつじゃないらしい

 

いろいろ

アーステクニカってサイトをよく見てるというかさいきん読めてなかったんですが、こんな記事がありました。

arstechnica.com

どうみても初代ゴルフっぽいので、読んでみたところ、どうも、ニンテンドースイッチをごにょごにょしたりしてるサイトの人が見つけたらしい。(すごいざっくり書いてますがだいだいこんなところ)んで、まっとうな方法じゃないんだけど、あることをするとゴルフのゲームができるそうで。画面写真からいくとジョイコンを振る動作にも対応しているとか。

 

まあそれだけの小ネタです。

 

あとゴルフってたしか電源入れてすぐスタートすると、1ホール目だけ、風が0メートルになったような気がする。これは裏技?

 

(おまけ)

この記事を書くきっかけになったArs Technicaにも記事がありました。

Hidden Switch game is actually a tribute to former Nintendo president [Updated] | Ars Technica

英語苦手だからリンクをおすものためらうって人も、いっぺん見てほしい。

(おまけおわり)