ハイテクキッズ・エッセイ2017

テレビゲームまわりのコネタやコラム、ときどき、セキュリティ記事など。

3DSネイティブが「読む」電子書籍

http://www.flickr.com/photos/46176132@N04/5228590482
photo by risaikeda

まえがき


先日、家の古いVHS録画ビデオを整理してて、「新・電子立国」最終回を観てました。これに、ティム・バーナーズ=リーさん(めっちゃはしょるとウェブ作った人(はしょりすぎ))が出てくるんですね。*1

新・電子立国といえばゲーム好きなら第4回「ビデオゲーム・巨富の攻防(きょふのこうぼう)」が必修なんですけど、NHKアーカイブスでは現時点では試聴できませんね・・・本なら古本でまだ買える?*2

NHKスペシャル 新・電子立国〈4〉ビデオゲーム・巨富の攻防

NHKスペシャル 新・電子立国〈4〉ビデオゲーム・巨富の攻防

近いとこでいえば「ビデオゲーム THE MOVIE」かなあ。

ビデオゲーム THE MOVIE [DVD]

ビデオゲーム THE MOVIE [DVD]


誰? って人はTEDがあるんで、ぜひみてみてください。日本語の解説文もあるし。

3DS(とWiiU)の「紙の説明書」は無くなりました。

まあ説明書読まないでゲームする人多いので意外と知らなかったパターンもあるかと思いますが、3DSになってから、積極的に紙の説明書は無くなり、最低限の操作を紹介するシートがついている程度になっています。WiiUもソフトの説明書は無いですね。

3DSでソフトをタッチすると「説明書」を選べて、そこで読めるわけです。今の時点では書き込みとかしおり入れることはできませんが、もしかしたら将来なんかできるようになるかもしれません。

それと任天堂ソフトの場合は、PDFでも提供されています。*3
www.nintendo.co.jp

どこでも本屋さん

www.nintendo.co.jp

おもに(というか99%)漫画用のソフト。本体無料+コンテンツ有料タイプで、期間限定とかで無料まんがが読めるようです。ラインナップ的にはKindleくらいかしら(そこからむふふなまんがを省いていると思われます)
すれちがいしてるとたまにこのソフト使ってる人がいますね。
そういえば、以前いつの間に通信か何かで勝手にダウンロードされちゃったと思います。私はちょっとだけ使ってやめましたけど、そのまま持っている感じかな。

honto for ニンテンドー3DS

hontofor3ds.jp

2013年のプレスリリース時点では児童書って書いてて任天堂公式も児童書の専門書店と書いておきながら、公式サイトからラインナップ調べると大江健三郎とか瀬戸内寂聴とかある……! ある意味ノーチェックですみませんでした今度レビューします。

ていうかcomoという雑誌でも紹介されてるっぽい……お母さん!絵本「以外」も買えてしまいますよ!

como8月号発売中です!|new ままのはなうた

3DShonto紹介してる

2015/10/13 13:52

これが21世紀型「こっそり親が見ていないところで家の本棚を開いて小説を読んでしまう」って感じしょうか?

DS文学全集

こっちはカードソフトに文章が入ってる系*4で、サウンドノベルとか脱出系じゃないやつ。

DS文学全集

DS文学全集

スゴ本さんでもレビューがありました。
「DS文学全集」レビュー: わたしが知らないスゴ本は、きっとあなたが読んでいる

あといろんな本(を入れたソフト)出ましたねえ。あえて1つ出すならこれと、ゲーム性を多少入れていいなら「スローンとマクヘール」かしらね。人を選ぶゲームなんで価格なんて飾りです。(100円中古で買えるとこもあるとかないとか、、、)

スローンとマクヘールの謎の物語

スローンとマクヘールの謎の物語

DSソフトは3DSだと画面のサイズとかちょっとあれなんで、そろそろニューバージョンほしいなとは思いますです。New3DSLLでなら実用に耐えうると思います!

というわけで

次回(以降)にはhonto試してレビューします(ほんとに?(オチ

*1:あとPGPの話も出てたけどそれはまたの機会に

*2:あえて書かないけど某動画サイトにはあるようです

*3:バーチャルコンソールファミコンソフトの説明書もありますが、当時の説明書ではないです

*4:さらに追加書籍データをWi-Fiコネクションでダウンロードできた。今このサービスは終了しているため、中古は買ってみるまで何が追加されてるかわからない楽しみが残った(?)