ハイテクキッズ・エッセイ2017

テレビゲームまわりのコネタやコラム、ときどき、セキュリティ記事など。

ブロガー「しないことリスト」で初心者脱出&アクセスアップ!

http://www.flickr.com/photos/75424716@N00/21878241161

photo by publicenergy

前置きと結論

タイトルはかなり脚色入ってます(ぉ

結論から書くと「ブログはじめるときに”これをやろう”じゃなくて”これはやめよう”というリストを作っておくといいよ」っていう話です。

 

今回の記事を思いついたきっかけ:

 

moneyreport.hatenablog.com

 

shakespierrot.hatenablog.com

 

funeralservice.livedoor.biz

やらんでいいこと(しないことリスト

あれこれ個人情報を書かない

これだけが言いたかったんです。うっかり書いちゃうことが多い。

  • 本名・住所・最寄駅・勤務地・家族構成がわかるようなことを書かない

一度書いた(Webに公開した)ものはもう削除不可能と考えてもらってかまいませんので、気を付けてください。

公開ボタンを押す前には十分確認しましょう。予約投稿にしておいてちょっと寝かしておいてやっぱりあの表現はまずいかも、と思い直して書き直すのもありやと。

 

あと、最近こんなつぶやきをしたんですが、

ほんとうっかり気軽な昔話で「私が人生で初めて見た映画は、たしか南極物語だったと思います……タロー、ジロー!!!(号泣)」とか言えません。(言ってるやん)

 

南極物語 Blu-ray
 

 閑話休題

コメント欄にマジレスしない

たとえば「ブログ今回もおもしろかったです!!! ところで子供のころなりたかった仕事って何ですか?」とか書き込まれたとき、うっかり「エレクトーンの先生か漫画家でしたよ~」とかレスしたい気持ちもわかりますが、ちょっと待ってください。どこかで「秘密の質問」に設定したようなことじゃないでしょうか?

ブログをはじめて慣れてないうちは、コメント欄のチェックもけっこうたいへんなんで、承認制にしておいて、ゆっくり、公開するか・回答するか考えたほうがいいです。

 

閲覧してきた人のことをあばかない

アクセス解析とか入れてたら、だいたいのアクセス元の所属がわかったりするんですが、それをネタにしないようにしましょう。アクセスログを見てにやにやするのは自分だけにしておきましょう。

インターネットの仕組み上、どんな経路でいつアクセスしてきたかは調べればわかるものなのですが、利用するみんながみんなそこまで知っているわけではなく、「うわーこの人こんなことまでわかってるのーこわい」と思う人もいます。

あと、禁止されているわけではありませんが、「アフィリエイトで○○が売れた」もあまりおすすめしません。これも自分だけで楽しんでおいたほうがいいかなあ。

 

(技術系ブログのときは)憶測で書かない

はてなの場合もれなく鋭いマサカリがとんできます。

レベルの上下はあまり関係ありません。あなたの環境で起こったことを正確に書くようにしましょう。

こちらもご参考に。

IT系記事を書く時の手順 - なみかわみさきの日記

技術系以外の時は何かツッコミがあっても「しょせん、このブログは個人の感想をつづったものです」とかでスルーしていいと思います。完全に間違ったことを書いているのであればそれはご指摘を適切に受けましょう。

 

こんな感じで、ブログのテーマを決めるときに、同時に「これは書かない」というのも決めるといいと思います。

 

やるべきこと

放置プレイよりはやったほうがいいことも、ブログのようなものを書き始めて*110年くらいはたってるんで書いてみます。(順不同)

アフィリエイト

あまり必死にならずに気軽にはじめておくと、お小遣いになったときうれしいです。現金に近いかたちでもらう場合、一定金額たまらないと「換金」できないので、個人的には少額たまったらクーポンとか出るやつをおすすめします。

問い合わせ窓口(メール)作る

読者さんをがっつりフォローしたいとか、いずれ書籍化のオファーをもらうつもり(?)であれば、問い合わせ用のメールを作っておきましょう。ウェブに書くとスパムもきますけど、Gmailとかならフィルタもかかりますし、1週間に1回くらい見ればいいと思います。

要約を書く

タイトル一発芸ができる人は不要ですが、できれば記事冒頭に何を伝えたいのか挙げておくといいです。はてなブログの場合「編集オプション」の「記事の概要」で記事概要を書けます。ここがうまく思いつかないとき自動的に記事冒頭が入ります。

バックアップとる

その昔「オン書き(おんがき)」という言葉がありました。ネットにつないだ状態で掲示板に書き込みしたり、メールを書いたりすることです。今じゃもう死語です。

その頃は、オン書きするとうっかり電話線が切れて編集中の文書が飛ぶとか、よくあったので、下書きをネット接続前にしてからコピペするのが一般的でした。

はてなブログの見たまま編集とか、使いやすいのでうっかりがりがり書いてしまいますけど、突然PCが落ちたりすることもありますから、バックアップはとっておきましょう。

あと突然ブログのデータが壊れることもあるんで。

 

おまけ:しないことリストとは

この本しか思いつかなかったんだけど、Amazonとか探したらいっぱい出てくるので、「しないことリスト」を入れたタイトルにしました。

 

しないことリスト

しないことリスト

 

 

 オチ

画像、「(最初の)壁をこえる」っぽく「ハードルを飛ぶ」ようなのを探してたらこの画像におちつきました。ハードルといえばハイパーオリンピックのハードル走ですよね(むりやり)。

 

 

マリオ&ソニック AT リオオリンピック(TM)

マリオ&ソニック AT リオオリンピック(TM)

 

 

 

*1:MTとかセットアップして書いたあたりから考えたらだいぶ前