ハイテクキッズ・エッセイ2018

テレビゲームときどきセキュリティ。

秋の夜長にピクロスS

現実逃避

 

平日昼間のほうでこんな感じで、いろいろ現実逃避がしたいこのごろ、というとき、ピクロスS出てるのに気付きました。

 

ピクロス買ったった

ec.nintendo.com

↑動画が再生されるかもなので注意

 

ダウンロード専用? で800円。余っていたポイントも使ってさっくりダウンロード。容量は72MB程度。ドラクエXのためにマイクロSDを買った僕に隙は無かった。

 

ピクロス(ナンバーロジックとかともいう)は、やりこんでやりこんで、最近だとポケモンピクロスやってた。(もうやってない)あとFFピクトロなんとかも手を出してない。

 

hke.hatenablog.jp

 800円で買い切り、(のはず。追加問題が有料でもそれはかまわない)というのも買うに至った原因である。

 

プロコンいるかなあ

タッチ操作非対応。自分はタッチでやる予定はなかったので気にしてないけど、スイッチだからと期待してる人は注意。

テーブルスタイル(だったかな)と、持ち運びスタイルで試した。操作感は全く問題なし。あえていうなら、ジョイコン左のレバーが上のほうにあるのが気になるくらい。

代わりに、ジョイコン左のボタンでも上下左右ができるんですけど、十字キーではないのでちょっとだけしっくりこない。

十字キーという面でいくと、プロコンがあってもいいのかもしれない。または、(ジャイロが入ってないシンプルな)ホリパッド*1。ていうか、ファミコンスーファミのコントローラっぽいの出てくれればなあ。

 

Nintendo Switch Proコントローラー

Nintendo Switch Proコントローラー

 
【Nintendo Switch対応】ホリパッド for Nintendo Switch

【Nintendo Switch対応】ホリパッド for Nintendo Switch

 

 ↑何度も書くけどホリのやつはジャイロとかないし有線なので、ゼルダとかスプラツーンとかまともにできへんので注意

 

ピクロスといい数独といい、理詰めでぜったいに解けるパズルは好きです。

 

追記

ていうかすっかり書き忘れてましたけど、ピクロスは続編が出れば出るほど、完成図からのこじつけ色塗りによる翻案の違いが笑えます。もう名前の付けられるものにしなくてもいいんじゃないかと思いました(ぉ。

 

*1:十字キーカバーらしいね